「Talib Kweli」がニューヨークのラジオステーションに苦言。

あのラッパー「Talib Kweli」が「SOHH.com」エンターテイメントのインタビューに対して「最近のニューヨークのラジオステーションはNYのアーティストをサポートしていない」と苦言を述べている。この件は10年以上前から言われている事で、USのヒップホップマーケットの視野が南部(south)に向けられている為に、起っている現象らしい。>


カテゴリー: ニュース・ゴシップ タグ: , パーマリンク