「Scarface」が「ヒップホップが世界的に売れ線すぎてクソ」

Atlantic Records の社長でもある「Scarface」が「The Combat Jack Show」に出演。このショーはレーベルや有名A&Rが出演しての対談形式の番組。かなり保守的な色が強い番組。「Scarface」は40年以上もレコード業界に君臨するベテランで、主にインターナショナル部門でマーケティングを行っている。「I feel like we losing it, I feel like the people that are in control of what Hip Hop does is=なんだか負けている感じがする。ヒップホップがコントロールさえている。」と最近の心境を述べている。>


カテゴリー: ニュース・ゴシップ タグ: , パーマリンク