「E-40」がサルベーションアーミーに10,000ドルを寄付。

カリフォルニアの人気ラッパー「E-40」がサルベーションアーミーに10,000ドルを寄付したそうな。(サルベーションアーミーとは、米国の街の各地にあるショップ。無料でもらった古着や電化製品を安価で売る、リサイクルセンターみたいな店舗及び協会。寄付やボランティア事業も行っている)なんでも彼が8歳の時に両親が離婚した経験から、何かの役に立ててくれたらとの事で寄付したらしい。>


カテゴリー: ニュース・ゴシップ タグ: , , パーマリンク