「Chris Brown」の保護観察期間がキャンセルに…

Chris-Brown
とにかく、この「Chris Brown」が現れる場所では多いトラブル。今週11日にあった事件「Chris Brown」のライブで「銃撃」事件が発生実はクリスはまだ、保護観察期間で夜間の外出には、保護観察者の許可が欲しかったようだ。この保護観察の解除は1000時間のコミュティーサービスのボランティアが必要だったらしい。クリスは既に800時間のボランティア活動をしていたが、全ての件が白紙に戻ったらしい。>

カテゴリー: ニュース・ゴシップ タグ: パーマリンク